NCIS ネイビー犯罪捜査班

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NCIS ネイビー犯罪捜査班は、2003年から放送されているアメリカドラマ。私が見始めたのはNCIS LAの方でした。

LAは、いわゆるスピンオフで、ヘンリエッタ・ラング(リンダ・ハント)率いる極秘編入捜査班が活躍します。

サム・ハンナ(LL・クール・J)、G・カレン(クリス・オドネル)のコンビと、ケンジー・ブライ(ダニエラ・ルーア)、マーティー・ディークス(エリック・クリスチャン・オルセン)のコンビが繰り広げます。

もとになるNCIS ネイビー犯罪捜査班の方は全然知りませんでした。しかも2003年といえば、もう20年近く前じゃないですか。そんなころから、こんな面白いドラマがあったんですね。

ここからは、元のNCIS ネイビー犯罪捜査班の話です。

リロイ・ジェスロ・ギブス(マーク・ハーモン)が海兵隊出身のボスで、アンソニー・”トニー”・ディノッゾ(マイケル・ウェザリー)、ティモシー・ファラガット・“ティム”・マクギー(ショーン・マーレイ)、女性捜査官のジヴァ・ダヴィード(コート・デ・パブロ)、検視官のドナルド・“ダッキー”・マラード(デヴィッド・マッカラム)、何ともキュートな分析官のアビゲイル・“アビー”・シュート(ポーリー・ペレット)らが素晴らしい展開で魅せてくれます。

シーズン17が放送中で、今年で18年になります。

検視官のダッキーの本名を見て本当にびっくりしました。デヴィッド・マッカラム(86歳)。

古い方なら昭和40年ごろに一世を風靡した「ナポレオン・ソロ」というアメリカドラマをご存じでしょう。ロバート・ボーンとともにイリヤ・クリヤキン役で出ていたのがデヴィッド・マッカラムでした。日本では主人公以上に人気があり、特に女性に人気でした。

そういわれてみると、往年のイリヤ・クリヤキンにそっくりです。本人ですから当然なのですが、ナポレオンソロの時代は31歳ごろ、2003年のNCISの時代は69歳。昔に大好きだった役者さんが今も元気で出ているのは、感動してしまいます。

Amazonプライムでは、過去のシーズンがすべて見られます。
私は今、シーズン5(2007年)を見ているところです。

Amazonプライム会員登録はこちらから。

⇒ Amazon Prime会員登録はこちらから

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

hulu