地上波初「ボヘミアン・ラプソディ」本編ノーカット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月4日の金曜ロードショーは「ボヘミアン・ラプソディ」が地上波初登場です。

地上波初
映画「ボヘミアン・ラプソディ」
金曜ロードショー
6月4日夜9時から11時39分まで
本編ノーカット版

クイーンのメインボーカル、フレディ・マーキュリーの半生を描いた映画です。

1991年に45歳の若さでこの世を去っています。

2018年公開。

これ、見に行きました。

2カ国語で字幕・吹き替えとなっていますが、これは字幕でみたいですよね。

フレディー・マーキュリーに扮するラミ・マレックは、フレディーにそっくりで驚きました。

圧巻のライブシーン「ボヘミアン・ラプソディ」は感激しました。

動画配信サービスでは、HuluとU-NEXTが配信します。

Huluは、6月4日の放送終了後に配信開始です。

U-NEXTは、有料199円で配信中です。

どちらも初回登録限定の無料トライアルを活用すれば無料で視聴できます。

⇒【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

⇒ U-NEXT 31日間無料体験

Huluは、配信本数:70,000本以上
月額料金:1,026円(税込)
一部有料作品があります。
アニメ呪術廻戦や鬼滅の刃が見放題です。

U-NEXTは見放題動画20万本、動画レンタル2万本を配信(2020年10月時点)
「31日間無料トライアル登録」の特典
・月額プラン2,189円(税込)が31日間無料
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント。無料トライアルで利用できます。
「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。
無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。
コミック「鬼滅の刃」最終巻が読めます。

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。
※最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。