動画配信サービス 西部警察 渡哲也

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西部警察は、1979年10月(昭和54年)から1984年10月(昭和59年)にかけて、テレビ朝日系列で全3シリーズが放送された石原プロモーション制作のテレビドラマです。

主演は先日亡くなった渡哲也さん。

これほど壮大なドラマは、今後日本国内で製作されることはほぼ不可能でしょう。

出演は、石原裕次郎、舘ひろし、寺尾聰、藤岡重慶、苅谷俊介、五代高之、加納竜、御木裕、石原良純、峰竜太さんなど、錚々たるメンバーでした。

派手なアクションシーン、カースタント、巨額の費用を投じた爆破シーンなどが人気を呼びました。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

動画配信中のサイト

西部警察 第1話から第126話(シーズン1)
西部警察 Part2 第1話から第40話(シーズン2)
西部警察 Part3 第1話から第69話(シーズン3)

この西部警察は次の動画配信サービスで視聴できます。

U-NEXT 全作品を見放題で視聴可
Hulu 全作品を見放題で視聴可
Amazon prime video 全作品レンタル

U-NEXTとHuluが全作品235話を見放題で視聴できます。

Amazonは残念ながら全作品がレンタルです。料金はシーズン1購入(67,914円)、シーズン2購入(21,560円)、シーズン3購入(37,730円)となっています。

⇒ U-NEXT 31日間無料体験
⇒ Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

見どころ

巨費を投じただけあって、今では到底実現不可能な圧巻のシーンばかりです。

ロケ地:4,500箇所、封鎖した道路:40,500箇所、飛ばしたヘリコプター:600機、壊した車両の台数:4,680台(1話平均・20台)、壊した家屋や建物:320件、使用した火薬の量:4.8t、使用したガソリンの量:12,000リットルなどなど。

国産車では初めてのターボ車、スカイラインRSターボが多数警察車両として登場したのが印象的でした。

ヘリは朝日航洋、車は日産自動車、バイクはスズキ自動車、ガソリンは出光興産、それにドラマの中で使用していたコンピューターはアップル製なのだから驚きます。

シーズン3第8話で石原良純さんが五代純の役でドラマデビューしています。

一番の見どころは、シーズン3の最終話が「第69話 大門死す! 男達よ永遠に…」でしょう。渡哲也さんの死去に際して何度もテレビに出てきたシーンです。

もとになったドラマ「大都会」

西部警察は、1976年より放送された「大都会シリーズ」で大好評を収めた石原プロが、第3シリーズ「大都会 PART3」の設定・キャスティングなどを継承して製作した作品とのことで、興味のある方は「大都会」もご覧ください。

大都会 第1話から第31話
大都会 Part2 第1話から第52話
大都会 Part3 第1話から第49話

U-NEXTとHuluで、全作品が見放題で視聴できます。

⇒ U-NEXT 31日間無料体験
⇒ Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

hulu